Fly fishing rods and The knowledge
〒321-1261 栃木県日光市今市346-3
TEL&FAX 0288-22-7185
 
         
     

KUカスタムロッド KU−Bonny Lynx シリーズ(Made in Japan)のご案内

 
弊社フライフィッシングロッドシリーズの最高グレードの誕生です。Bonny Lynx シリーズは弊社での設計、企画をもとに全て日本製の最高級カーボンシートとマテリアルをふんだんに使用し、マンドレル(芯金)の設計と製作、ブランクの焼き上げ、組み立て、仕上げ、全ての製造工程を日本国内の最高レベルの製作所にて行っております。Made in Japan の品質の良さ、安定性は抜群でございます。全国各地のエキスパートアングラーの皆様に安心してお使いいただけるKUロッドを超えた”KUロッド”の誕生でございます。

”Lynx”とは”オオヤマネコ”のことです。
 
真っ暗闇のなかでも70m先の小さなネズミの動きまでも察知できる能力を持つといわれており、ハンターとして優れた能力を持っています。便利な現代社会の中で生きる私たちが脳の片隅に追いやった狩猟本能をわずかでも呼び起こし、フィールドでLynxのように鋭い洞察力でトロフィーフィッシュを手にしたいとの意味合いをロッドに持たせました。 

 
KU−Bonny Lynx 12ft #5/6  320〜410gr Varied Spey 4ピース

 
¥89,000(ロッド本体税抜き価格)*外税表示 高級クロスバック付き。ブランクカラー オニキスブラック
   

 本流はもちろん、中規模、小規河川でのスペイフィッシングでのウエットフライフィッシングやスカジットフィッシング、スカンジナビアン系のヘッドを使用した釣りに抜群のユーティリティーモデルです。D&ACのフッキングの良さ、またこのスペックながらいざという時の遠投能力、ファイト感覚、ポテンシャルの高さは極上でございます。いつでもどこでも出番の多いロッドとなるでしょう。11ft半では短すぎる、12ft半では長すぎるということの結論に至り、12ftの長さと#5/6(スペイラインスタンダード)番手にこだわったアイテムです。しっかりと両手で振っていただきますスペイ&北米系スカジットヘッド&スカンジナビアン系ヘッド用ロッドでございます。地元の鬼怒川をはじめ、魚野川、犀川、東北、北海道など活躍の場所を選びません。小回りも効き、いざという時の遠投能力も素晴らしいものがあります。
また湖沼でも使用ライン、ヘッドを変えることでライトな感覚でフライを沈めてのリトリーブフィッシング、セミ&ワカサギパターンの大型ドライフライの釣りにも十分お使いいただけます。
各地の本流アングラーのエキスパートの方々のご要望に応えた1本で各地域でテストを繰り返してまいりました。弊社、絶対の自信作です!!!。

*KU−Bonny Lynx  12ft #5/6 適合ライン(ヘッド)
ほんの一例です。緑字は特にお薦めです。(gr=グレイン。1グレインは0.0648グラム)

・本流&湖 SA アトランティックサーモンシューティングヘッド ショート SWT 22g 340gr各シンクレート
     釣り方=本流D&ACスカンジナビアン系シューティングヘッドでのストリーマー、ウエット、湖でリトリーブフィッシング

・本流&湖 SA アトランティックサーモンシューティングヘッド#5/6  22g 340gr 各シンクレート
    
 釣り方=本流D&ACスカンジナビアン系シューティングヘッドでのストリーマー、ウエット、湖でリトリーブフィッシング

・本流 BALLISTIC LAUNCHER #5/6 ,VECTOR #5/6 フルベリーフローティングスペイライン
     釣り方=本流D&ACのウエットフライ,ストリーマーフィッシング、キャスティングレッスン

・本流 OPST コマンドヘッド 250〜275gr フローティング(ボディーのみの重量)+各スペイティップ100〜120gr
     釣り方=本流D&ACのニンフ、ウエット&ストリーマーフィッシング

・本流&湖 GUIDELINE COMPACT RTG 21g 各シンクレート
    
 釣り方=スカンジナビアン系シューティングヘッドでのストリーマー、ウエット、湖でリトリーブフィッシング

上記スカジットヘッドは各ティップをつけない重量です。ロッドに記載されているgr(グレイン表示)は接続ティップとのトータルグレイン重量表示です。ご注意ください。スペイティップ重量はヘッドのシンクレートに関係なく100〜120grをご使用ください。スカジットヘッド+ティップ重量の合計は400〜410gr以内で合わせてください。疑問、質問などございましたらお気軽にKUカスタムロッド 川上までお尋ねください。

*ロッドの仕様、使用パーツ部品など予告なく変更になる場合があります。
ご了承ください。